I WANT TO SAY SOMETHING

ドラマ、マンガ、特撮…そして時々グチ

ハードナッツ! 〜数学girlの恋する事件簿〜(全8話)

2013年の作品。風変わりな数学科の女子大生難波くるみ橋本愛がちょい謎めいた刑事伴田高良健吾難事件(?)を数学的アプローチで解いていく。と言っても、数学アレルギーのあなたも私も全く問題なしの面白いドラマですよ~。 

方々の感想でも、8話で終わってるのが惜しいって皆さん言ってる(放送局のNHKとしては決して短くない話数なんですけどね)。ま、ちょっとくるみのキャラが『トリック』の山田奈緒子みたいだな(すっとぼけた感じが)…と思ったら脚本の蒔田さんがトリック書いてたよ(笑。でもそこからも期待できるように、くるみと伴田のすれ違う会話とかクスクス笑えるし権藤教授とのやりとりや、姿を現さない(私は見た覚えがない)くるみの指導教授森崎など色々想像がどこまでも広がってしまう。しかも何も進んでいなかったはずのくるみと伴田の関係なのに最終回で見事にやられましたね(泣きそうになりましたもん)。なので、あそこで終わってしまったのが本当に惜しい。蒔田さん、いつか続きを書いてほしい。お願いしまっす。

それにしても、音楽や文学まで数式に置き換えて考える学問があったことには驚きました。それを知ったことだけでもこのドラマ、かなり価値ありでした。