読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I WANT TO SAY SOMETHING

ドラマ、マンガ、特撮…そして時々グチ

『テラフォーマーズ リベンジ』…あいかわらずみんな主役キャラみたいなんだけど画が画が…

アニメ マンガ

テラフォーマーズの続き。あいかわらず話は面白いんだけど聖飢魔Ⅱの主題歌も好きなんだけどキャラもみんな主役みたいに濃いいんだけどとにかく画が! 

なぜかアネックス編と変わっていた…。特に主役の二人、燈くんとミシェルさん!!少女マンガかよ! アネックス編でミシェルさんの胸元を見てしまう燈くんの気持ちはわからんでもないが(笑、今回の画では……。

でも話はあいかわらず面白い第四班(中国ってところがね~、リアル)が裏切り者だったんですが燈くんとミシェルさんの生け捕りとウィルスサンプルテラフォーマーズたち)を独占することを使命に命を捨てることも厭わず…って感じが、スゴイですね。で意外にも同盟関係結んでそうなロシア班がそれにいち早く気づき班長同士(劉VSシルヴェスター親父!)の闘いが見もの

燈くんとミシェルさんもものすごくカッコよく闘うんだけど、このリベンジでは他のキャラが際立ちすぎて…特に誰もが納得すると思いますが(笑、六班のジョセフ!ジョースターじゃありません) マーズランキング1位っす! 人間の品種改良ってのもスゴイなぁ…まぁ、現実でも優秀な男性の精子バンクとかあるらしいから、できなくもない、彼みたいなパーフェクトな人間も。でもこのパーフェクト男子ジョセフは本気でミシェルさんにご執心で、二人のピンチに駆けつけてくれます(燈はついで?)。

あと…シルヴェスターの娘婿アレクサンドル! 彼の話もゴイス! くじけずアタックし続けついに射止めたジーナがA・E・ウィルスに侵され義父とともに火星にやってきた。四班に占拠されたアネックスに単身入り込み生物兵器と化した紅を殺そうとするんですが少女の姿を前に躊躇してしまうところも! で、結局散ってしまうのですが、最期に燈へ残した置き土産(専用武器)とかカッコよすぎです!

最後までホントにどうなるかわからない(というか途中なんですよね話が)。ラスト近く、戦闘としては不利な能力(マーズランキングは低め)なウォルフらエンジニアたちの奮闘とそれをフォローする鬼塚慶次!慶次カッコよすぎです!!彼と闘う四班の西も惚れてたよね、最後、たぶん。

第3期も作るのかなぁ。是非見たいです。でもアネックス編の絵がいい(笑。