読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I WANT TO SAY SOMETHING

ドラマ、マンガ、特撮…そして時々グチ

侍戦隊シンケンジャー #17 #18

特撮

源ちゃん! シンケンゴールド登場。謎の寿司屋。味はまずくも美味くもない…休み中溜まっちゃったので、さーっと流して書いていくね♪ 

侍戦隊シンケンジャー 第五巻 [DVD]

侍戦隊シンケンジャー 第五巻 [DVD]

 

第17幕「寿司侍(すしさむらい)」

丈瑠(殿)の幼なじみで、6人目のシンケンジャー梅盛源太がジリジリ志葉家に近づいていくのと、水を通して殿に近づこうとするイサギツネ(アヤカシ)の行動がややこしくからむ回(笑。丈瑠はずっと怪しい気配に気づいてはいるが、正体がなんだかわからない(入浴シーン有り♪)。が、神聖な泉のある場所(流ノ介の家と縁が深い)で、丈瑠はイサギツネの姿をとうとう捉えることに成功。「のぞきとはいい趣味だな」…す、すいませ~ん!(水もしたたるイイ男…)そうか、封印の文字を探るためだったのね

一方、怪しい寿司屋(源太)を追いかけていた千明とことは。呼ばれて、イサギツネのところへ。ところがずっと術をうけて(のぞかれて?)消耗していた丈瑠は本来の力が出てこない。イサギツネの意外な手ごわさにピ~ンチなところへ謎の寿司屋登場。シンケンゴールド…金ピカです。全員ア然。「6人目がいるなんて聞いてないぞ、シンケンジャー」「おれらだって聞いてないよ」にウケた。

スピード勝負の居合い術に丈瑠ら感動(?)。源ちゃんは我流なのだ。てか、あんな短刀でよくあそこまで切れます。久しぶりなせいか、源ちゃんに全く気づかない丈瑠

そして烏賊折神が登場し、ロボ戦でも大活躍。イサギツネ倒します。

ようやく丈瑠も源太に気づく。殿にいきなり抱きつく不届き野郎に驚く家臣たち。丈瑠と対等に接する人が出てきたね。 

第18幕「侍襲名(さむらい しゅうめい)」

彦馬(じぃ)が源太のことを説明。十数年前、近所にあった寿司屋の息子で、手に負えない坊主だったと。寿司屋がつぶれて、以来姿を見ていなかったという。夜逃げ…ってヒサンな過去が全く感じられないんだけど。

幼い頃の丈瑠と源太が微笑ましいっす烏賊折神は幼い丈瑠が勝手に源太にあげたものだったのね。あとでじぃにしぼられたそうです。じぃは折神を取り戻そうとしたけれど、そんなことしたら侍を辞めると丈瑠も言い張ったみたい昔のことを言われて照れてる丈瑠がかわいいです~~

そんな話をしていたところへ裃にワイシャツというわけのわからない格好で登場する源太(「変なの来ちゃったよ」って千明の言い方が!)。一人になって笑う丈瑠もまたかわいいです~~。唯一上下関係なく対等につきあってくれた幼い頃の源太を思い出す丈瑠。「おれも侍になりたいなそしたら一緒に戦えるのに」「なってよおれが教えるから」…ってやりとりがホント微笑ましいのですが、思い返す丈瑠の目はとてもさびしげです

三途の川では…前回のイサギツネとは「古い馴染み。やられたとあっちゃ、黙っちゃおれねぇ!」って騒々しく飛び出していくヒャクヤッパ(アヤカシ)でした。

源太はなんともらった烏賊折神だけでモヂカラを使いこなしスシチェンジャー(変身ツール)も作ってしまったらしい。「オヤジの手前、寿司屋は継いだけど」ずっと独自で修行はしていたようです。すごいわ…天才型です。

千明たちは仲間として迎えようとするが、彦馬や流ノ介は「そんな簡単なもんじゃない」と大反対。そして丈瑠からもお前は侍じゃないし6人目でもない」と。ショックで倒れちゃう源ちゃん…。でも丈瑠も言いたくて言ったわけじゃないんだよね。一幕の時と同じく、命がけの戦いに大事な友達を巻き込みたくない思いなのだわ。

「寿司屋じゃ侍になれないんだな…」ガックリしてる源ちゃんを迎えに来る千明とことは。そして丈瑠に「いいの?」と問い続ける茉子。丈瑠も子供の頃の約束を忘れず助けに来てくれた源太に本当は嬉しかったんでしょうね。そのやりとりを聞いてた源太、「おれを巻き込めよ!」って。「何か危険があれば私がフォローしますから、彼を受け入れましょう」と流ノ介まで。…てか、源ちゃんの剣の腕も(我流だけど)なかなかに強いですから!(早いし!)

横道に逸れますが、6人目って2タイプに分かれますよね。最初、戦隊と敵対関係(操られているとか、敵の手下だったとか)の時は激強いんだけど味方になったとたんなぜか弱くなるパターン(笑。と、登場時から味方の場合。源ちゃんの場合は後者です。

シンケンジャー独特の垂れ幕の前で変身する時もまだ慣れてない黒子さんたちに細かく指示する源ちゃんが笑わしてくれます。それにしてもゴールド…ほんと金ピカだなぁ。

そしてヒャクヤッパの散々分裂する剣にしょっぱなからいいコンビネーションで対抗する丈瑠と源ちゃん

そしてロボ戦でも、烏賊折神が合体し、イカシンケンオーとなって、ヒャクヤッパを倒します。源ちゃんのペースは皆を巻き込み強引な一本締め(笑。

源ちゃんの寿司を食べるみんな(味を「とにかく普通」と評価)。「おれは弱くなったのか。前は一人で平気だったのに」と言う丈瑠にそんな殿を嬉しく思うじぃもまた…あっはっは」と笑う彦馬。わりとスムーズに迎えられました6人目

 

次回、一番家臣らしい流ノ介と我流の源ちゃんが対立しがちなのは当然のことで…

前回の話 

yukiyamama.hatenadiary.jp

次回の話 

yukiyamama.hatenadiary.jp