読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I WANT TO SAY SOMETHING

ドラマ、マンガ、特撮…そして時々グチ

侍戦隊シンケンジャー #9 #10

人間態の腑破十臓役=唐橋さんって…555の海堂か! てか、十蔵役メチャ2渋くてカッコイイ…。髭も意外と好きなんだよなぁ…(←誰も私の趣味なんて聞いてないし!) 

侍戦隊シンケンジャー 第三巻 [DVD]

侍戦隊シンケンジャー 第三巻 [DVD]

 

第9幕「虎反抗期(とらのはんこうき)」

冒頭十蔵が血祭ドウコク(外道衆の総大将)に丈瑠と対決してもいいかと話を通しにきます。ドウコクは「三途の川があふれればどうでもいい、好きにしろ」と答える。「そうか…何も仕掛けてないのか」と気になることをつぶやく十蔵です。

今回の外道衆ヒトミダマは、にらんだ(?)相手を意のままに操ることができる術を使うようで、千明をかばって術をくらった流ノ介。あと、前回の戦い(ドウコクが封じられた時でしょうか)で地割れにはまっていたのを助けてやったという虎折神もヒトミダマに操られています。とりあえず流ノ介を残して引く一同。

で、ブルー(流ノ介)VSレッド(丈瑠)の本気の一騎打ちと相成ります。心配で思わず見に来た千明たち3人に何気なく人間態十蔵が入ってきます(「なに?あんた」「誰でもいい」って言われても…)。十蔵は勝負あったブルーが負けると即座に見切ります。流ノ介は教科書通りのきれいな技だけど、実践で技を培ってきた丈瑠の方が時間制限のない中体力を消耗しないように戦っている…そこに勝機を見出してたわけです。…と十蔵の言う通り、流ノ介が疲れてくるその時を見逃さず、「耐えろ流ノ介」と一撃打ち込んだ丈瑠。殿、カッコイイっす!!

その一撃…「反」のモヂカラを打ち込まれ流ノ介は正気に返りますそんな丈瑠を見てますます想いを募らせる…じゃなくて(笑、戦う日を夢見る十蔵は立ち去ります。まだ、その時ではないようです

あとは、丈瑠が虎折神を捕獲し、家臣たちでヒトミダマを倒し、巨大化したヒトミダマも虎折神を武装したトラシンケンオーで倒しますね(事務的)。

「操られていたとはいえ、殿に刀を向けるなど、家臣失格だ!」とあいかわらず自らを責める流ノ介めんどくさい性格です(でも千明が言うなと思う、オメーをかばって術にかかったんだからさ)。「流ノ介、あれだけのモヂカラを打ち込んだらお前も死ぬかもしれなかったんだ。おれはお前の命を勝手に賭けた……ごめん」「これで、この話は終わりだ。もう二度とするな、いいな?」とスタスタ歩いてく殿(丈瑠)…っ、ついていきますっ!私もっ!

第10幕「大天空合体(だいてんくうがったい)」

今まで集まった折神(兜、舵木、虎) で鳥型のロボ変身できるらしく、それがタイトルの大天空合体というわけ。で、舵木は捕獲した流ノ介が、虎は丈瑠が、兜はモヂカラが次に強い茉子がそれぞれ持つことに。ガックリする千明くん。他の4人に比べて自分が未熟なのは充分承知の介…でもね~、わかるよ、くやしいよね

いつもわずかな隙間から外道衆が出てくるのですが今回の敵オカクラゲが出てきた時気づいたのがセンサー(鈴!)がいちいち隙間に貼ってあるんですね…って、どんだけ貼ったの?!黒子さん!…だからすぐに場所がわかるのね…使う武器やロボはハイテクなのに、そこは籠と一緒であえてローテク? 疑問が尽きません(笑。

そんでもってこのオカクラゲも、飛行能力持ってるんですわ。まるで大天空合体に対応するかのように(笑。 戦いの中、兜折神を茉子から奪い勝手に使った千明。しかし、モヂカラが足らなかったのか、何も発動できず…オカクラゲに逃げられてしまいます。そこへさらに「この馬鹿者!」といつも以上に彦馬(じぃ)に叱られショドウフォンを取り上げられてしまいますショドウフォンって筆ペンみたいなものなの? 千明と彦馬のケンカを止めようとした流ノ介たちも顔に思いっきり墨が…(笑。

「全く…じぃもムキになるとこあるよな」「わかるけどな、千明はオレじゃないぞ」って…丈瑠(殿)の言う通り。まぁ、彦馬も親心でついきつくあたってしまったところがあるよね(「はがゆくて…」って親心だよ~)。 ここのやり取り…前回もそうだけど、彦馬が係長で殿が課長って感じ?ダメ社員(?)千明をどう導いていくかって…島耕作か!

でもとにかくくさってた千明をバイクに乗せ竹林に連れて行く彦馬。って、ハーレーみたいな大型バイク。馬の方が腰にくるからだって(←腰痛もち)。

あらためて自分のモヂカラについて千明に考えさせる彦馬。自分の文字…「木」のイメージを心にあらためて浮かべる千明くん。「お前の中にあるお前の『木』を見つけよ」ショドウフォンを返し、言い過ぎたと謝る彦馬。仲直りできたようです。

わかってて再び空から攻撃してくるオカクラゲに歯が立たない4人。そこへ駆けつける千明。第3幕もそうだけど、思わぬところからひらめく発想力が千明のいいところだよね。で、今回、なんとウッドスピア(千明の武器の長槍)棒高跳びオカクラゲのところまで飛んで行き、攻撃。倒した!でも二の目(=巨大化)でもやっぱり飛ぶので大天空合体で空中戦茉子が兜折神を千明に渡すのが流れですやね。大天空とシンケンオーの連携プレーで倒しました。

で、オチは寝ている彦馬に千明が落書き(笑。ドタバタで締めます。

 

次回11幕…な、なんか本格的な戦いが!十蔵さんも交え!すんごく楽しみ。

 

前回はこちら 

yukiyamama.hatenadiary.jp 

次回はこちら 

yukiyamama.hatenadiary.jp