読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I WANT TO SAY SOMETHING

ドラマ、マンガ、特撮…そして時々グチ

仮面ライダーゴースト最終回(実質?)

特撮 ドラマ こども

18日で終わりました…よね? 後は次のエグゼイドとの共同エピみたいですね。まあ、それはドライブやウィザードでもあったし、全然オケーなんですけど…エグゼイド謎すぎますね

特に…あの3頭身は???ゆるキャラかと思いました。もちろん闘うのはフツーの8頭身ライダーですが。色合いがディケィドを彷彿とさせますね~

主人公も医者でゲーマーって…ついていけるか??? まぁ毎回「何このデザインかっこ悪…」とか文句言いながらも動いてるの見るとカッコイイって思いはじめる私である(笑。

www.tv-asahi.co.jp

で、ゴーストなんですけど、テーマの「せつない」まではいかないまでも…主人公タケルくんの性格は揺ぎ無くてそこはよかったと思います。常に「人のため」に動く。「そんなよい子のあなたには特別にもう一つお願いをかなえてあげましょう」的なラストにはちょっと笑ってしまいましたが。神同様の存在になれるよと言われたのに人間がいい」って言うタケルくん。もちろん、見てる私も人間として青春真っ当してほしかったのでこれで大満足ですが、鎧武の紘汰くんや剣の剣崎みたいな…「人間とは異質なものに変わっていく苦しみ」とか描かれなくて…ちょっと物足りなかったかな。っつ~か、3度も死ぬってのは仮面ライダー史上でもなかなかない主人公かと。そのわりには…泣けなかったのですよ(個人的には)。

ま~、お子様がお客様だから、あまり重い話にできないのは重々承知しておりますが…だからかな…ついつい過去作の方がよく思えてしまうのは。もちろん、見るのはお子様(主に3~6歳?)なのはわかってますよ、わかっております(オモチャ買うのもね)。