I WANT TO SAY SOMETHING

ドラマ、マンガ、特撮…そして時々グチ

逃げるは恥だが役に立つ(全11話)

恋ダンス(?)が一世を風靡した社会派(?)ブコメディ。説明不要の2016年大ヒットドラマですね。ちなみにタイトルはハンガリーのことわざで「恥ずかしい逃げ方だったとしても生き抜くことが大切」という意味のようです。 

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

 

大学院まで行ったのに就職活動はことごとく全滅派遣社員として自分なりにがんばって仕事していたにもかかわらず、契約終了(痛いね、この言葉。私も身に染みて知ってます)。実家住まいだしなんとかなるかと思ってたら両親は館山の田舎家に引っ込んで第二の人生をエンジョイしようとしている。そんな森山みくり新垣結衣)は父の紹介でなんとなくはじめた家事代行サービスの雇用主 津崎平匡星野源にいきなり提案する。「私を雇用する形で結婚しませんか?」と。

 

こうして始まった、奇妙な結婚(同居)生活。周囲には電撃結婚と思われているがみくりは家事を業務とし平匡から給料をもらっており生活にかかるお金は折半。当然、寝室も別。詮索好きな平匡の同僚には怪しまれ、ある日合理主義のイケメン風見大谷亮平契約結婚がバレてしまう。みくりに興味のあった風見は自分の家にも家事代行に来てくれないかと。平匡も契約時間外ならみくりがどうしようと問題ないと了承。この辺りからみくりと平匡は互いを男女として意識しだし……。

 

正直面倒くさい二人です(笑。たしかにガッキーも星野源もかわいさ満載なんですが…たぶん、周囲の魅力的な登場人物がいなければ私は見続けられなかったでしょう。ただ、家事労働についてこんだけ語ってくれるドラマも今までなかったわけでこれから結婚しようとしている男女は見るべき作品だと思います。あんまり考えすぎても嫌になっちゃうけどね(笑。勢いですよ結婚は。よく言うけど、ホントそう。自分自身を思い返し、そう思います。「恋」(星野源の歌)のように「生活があるだけ~」なんですよ。その生活を楽しく過ごすのも、嫌々過ごすのも自分ってことですかね、結局は。

 

魅力的な周辺人物たちについて語りだしちゃうと、長くなるので(笑、ぜひドラマにてお楽しみ下さい。みくりの叔母百合さん石田ゆり子)が素敵でかわいいアラフィフを演じてるし、なんかゲイっぽい沼田さん古田新太は最高だし、最終回のサプライズには驚きビックリ(このドラマでの成田凌くんは魅力的だった)。

クスクス笑えてほっこりしつつ時々リアルなお話。でも息子(9)とは見れないかな~(笑。「女性経験がないってどういう意味?」って聞かれたらどうしようとドキドキしちまいました(たまに横で一緒に見てたんで)。

あ、原作は漫画です(全9巻完結)。 

あ~、やっぱ面白いね!

なんてことないドラマだろうなとつい見逃し、世間のノリからだいぶ遅れて見始めた『逃げるは恥だが役に立つ契約結婚なんて…韓国ドラマで見まくった~と思ったけど、これはそんなに現実離れしてなくて(笑、不器用な現代の男女の恋模様が面白すぎます脇を固める役者さんもまたいいんだな。なんか主役二人のオマケじゃなくて、ちゃんと血が通った人間として描かれている。いいドラマってそういうもんだよね。 

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

 

最高視聴率20%越えたってわかる気がする。…ま、一挙放送録ったんで、ゆっくり見て(いや一気に見ちゃいそうだが)…最後にまた感想を。

ハードナッツ! 〜数学girlの恋する事件簿〜(全8話)

2013年の作品。風変わりな数学科の女子大生難波くるみ橋本愛がちょい謎めいた刑事伴田高良健吾難事件(?)を数学的アプローチで解いていく。と言っても、数学アレルギーのあなたも私も全く問題なしの面白いドラマですよ~。 

方々の感想でも、8話で終わってるのが惜しいって皆さん言ってる(放送局のNHKとしては決して短くない話数なんですけどね)。ま、ちょっとくるみのキャラが『トリック』の山田奈緒子みたいだな(すっとぼけた感じが)…と思ったら脚本の蒔田さんがトリック書いてたよ(笑。でもそこからも期待できるように、くるみと伴田のすれ違う会話とかクスクス笑えるし権藤教授とのやりとりや、姿を現さない(私は見た覚えがない)くるみの指導教授森崎など色々想像がどこまでも広がってしまう。しかも何も進んでいなかったはずのくるみと伴田の関係なのに最終回で見事にやられましたね(泣きそうになりましたもん)。なので、あそこで終わってしまったのが本当に惜しい。蒔田さん、いつか続きを書いてほしい。お願いしまっす。

それにしても、音楽や文学まで数式に置き換えて考える学問があったことには驚きました。それを知ったことだけでもこのドラマ、かなり価値ありでした。

君に…届いたね

君に届け』2ND SEASON見終わり。最初は爽子のあまりに自己評価の低い性格にイライラしたものだが(笑、思えば、かなり現実に近い青春なんではないかなと思う。舞台が北海道(でも札幌ではない地方ってのがまたいい)なのも、そこの等身大の若い子の生活範囲の中で、うまく渡り合える子(風早くん)と渡り合うのがヘタな子(爽子)のもどかしいくらいの不器用な恋愛模様が、周囲の女の子(みんなの風早くん協定を結ぶ子たち)も含め、リアルである。現実って、相手の一挙手一投足が気になるし何気ない一言を誤解してウジウジ悩んだりするものだ

最近の少女マンガってすぐにキスだのHだの進んじまいますが現実もそうなんでしょうか? 現役学生のみなさん、どうなんでしょう? 私は自分の過去がリア充からはほど遠い青春だったものでわかりませんが、爽子たちみたいな学生生活がものすごく羨ましかった。 

個人的には矢野ちんの早熟さに驚くばかりでありましたが(笑、原作では彼女も色々悩み青春するみたいで、よかったとホッとするオバサンの私。機会があれば、原作を読んで、その後の彼らを知りたいと思う。 

君に届け 28 (マーガレットコミックス)

君に届け 28 (マーガレットコミックス)

 

男子としては風早くんより…龍くんの方が個人的にはいいな~と思う。ちづが羨ましい(最後にちづにサラッと「好きだよ」と言うだけなのがちょい物足りなかったわ)。

気分は矢野ちん…

君に届け2ND SEASON』を見はじめた。も~、気分は矢野ちんです(笑。爽子風早くんお互い好き合っているにもかかわらず…2年生になっても進展するどころか~~~なんかチャラいヤツ出てきたよ健人…てめ~、邪魔すんなよ。あ、でも、こりで、風早くんは遠慮してる場合じゃなくなってきたよ。 

君に届け 1ST&2ND SEASON BD-BOX 【完全初回限定生産】 [Blu-ray]

君に届け 1ST&2ND SEASON BD-BOX 【完全初回限定生産】 [Blu-ray]

 

というか、矢野ちんと健人くんは同じタイプだよね。人の色恋の察しが早いというか(笑。経験値の多さ? そしてどうやらマンガ(原作)だとこの後二人は……。

ちなみに私の高校時代は爽子…みたいにかわいくはなかったさ。ヲタクだったさ。一応運動部だったけど。風早くんみたいな素敵な男子はいなかったな~(気づかなかっただけかもしれんが)。

てか、今回ピン(爽子たちの担任)が、なるべく仲のいい子たちを一緒にしたので2年を楽しめよってな事を言ってたけど、たしかに私自身も振り返ると、1年のときとほぼ同じ面子で2年生になったよな(数十年前でも覚えているもんだ)。3年になったらさすがに進学とかの面で文系と理系に別れちゃったけどね。ピンみたいな考えでクラス替えってできるんですか? 公立高校

原作読みたくなってきたな~。ちなみに龍くんと千鶴ちゃんの恋の行方の方が気になりすぎてます。アニメではどこまで描かれるんだろ~。 

あ~、うちの息子もあと10年しないうちに高校生だよ!! 私もそれなりに楽しい高校生活だったけど、うちの子には風早くんみたいに…というのは高望みだが(笑、ドキドキの楽しい高校生活を送って欲しいなと思います。現役高校生のみなさん、二度と戻ってこない素敵な時間ですよ! 恋だけじゃなくても、いろいろドキドキ楽しんでね!!