読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I WANT TO SAY SOMETHING

ドラマ、マンガ、特撮…そして時々グチ

息子よ…

ズボン洗濯に出す前にハンカチ・ティッシュ、ポケットから出せっつたろ~が!! 

 

それともこれは母が確認すべき事項でしょうか?(世間のお母様方、いかがですか? 洗濯物がティッシュだらけになった経験はありませんか?)

青の祓魔師…今頃ドはまりしました~っ!

久々、ドはまりした少年漫画。何気なくアニメ(第1期)見はじめたら、大好きなタイプの話。例えが古いけど『幽幽白書』っぽい。でもね、とにかく絵がキレイ!!細かい部分まで描きこみがスゴイ(各キャラの持ち物とか…服装とか、そこが女性作者ならではな気がする)。

www.tbs.co.jp

まだ全部見てないのに原作買っちまった…それでまだ今アニメでやってる京都編も読んじゃった(11巻まで買った)。たぶん全部買っちまう気がする…(笑。 

青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)

青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)

 

まだアニメ全部見終わってないけど…何度かウルウルきた(クロの話とか、燐が友達に正体を知られてしまうところとか)。あと雪男くんが闇落ち(この場合悪魔落ち)しそうな感じが気になる。お兄ちゃん(燐)がノー天気なだけにね。苦労が絶えないよねシュラさんにも何やら秘密がある感じだし

それより何よりメフィストお前が一番謎!

二期は京都編らしいけど、あの話もよかったぁ…(勝呂親子がね!志摩くんもなんだかんだカッコイイ)。出遅れたので、アニメは再放送待ちです

動物戦隊ジュウオウジャー 最終話(48話)

正直言うと…ちょっと拍子抜けでした。だって圧倒的な強さを見せていたはずのジニスがメーバの集合体だったなんて

www.toei.co.jp

でもそれを知った瞬間の場面はよかった。実は劣等感の塊だったジニスがなぜ自分を(ジュウオウザワールドに)選んだのか納得する操くん…なのだ(操くんは過去の自分を乗り越えられたけどね)。そしてそんなジニスに最後までけなげに寄り添おうとする秘書ナリア。が、「同情されるなんて最悪」とばかりにナリアごとジュウオウジャーを攻撃するジニスなのです。哀れナリアちゃん

でも正体がバレてからは(精神的に参ってしまったのか)とたんに弱くなったジニスにビックリ…てか、弱くなりすぎじゃ…。巨大化後もほぼ戦うことなくジュウオウジャー側の圧勝。ど…どうなの?この展開。まぁ、いいのか、子供向けの番組だもんね(あんましジュウオウジャーを〈精神的に〉痛めつけちゃうと『特命戦隊ゴーバスターズ』状態で子供がついていけなくなる←私は好きな戦隊(話)ですが)。

ラストジューランドと地球がつながり元はひとつだったとされるジューマンと人間が共存する世界となるんですが…今の世界の状況と間逆で、すごく理想論ですよね。でもだからこそこのラストなのかなと。

ジニス様にはがっかりだったけど(笑、基本的に好きな戦隊でした。

怪物役初じゃないよ!(笑

Twitterやってたら即座にツッコむところだった。ダンナから聞いて、ウケた。…てか、やはりあなたも特撮出てたの黒歴史にしたいのね(泣。

news.yahoo.co.jp

ちなみにスパイダーオルフェノクだよ(仮面ライダー555)。それともオルフェノクは怪人とは違うのか…。

デカワンコ(全10話+2話)

警視庁捜査一課強行犯捜査第6班の新人女性刑事 花森一子(通称ワンコ)が犬並みの嗅覚で事件を解決(?)。多部未華子ゴスロリ姿が毎回かわいい!! 

デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)

デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)

 

基本1話完結の刑事物です。ベタベタな展開なので、推理物というよりも、あくまでコメディとして楽しみましょう。ちなみに原作(森本梢子)は(病院にあったのを)少々読んだ程度ですが、キャスティングやイメージはかなり改変してますが一子のキャラは同じです。誰に向かって(もちろん視聴者にですけど)説明してるのかわからない独り言も、クンクン匂いをかぐ時のブス顔も、多部未華子ちゃん熱演してます。

あと、(原作とだいぶ設定違うが)落としのシゲさんこと重村完一役の沢村一樹さんが面白すぎる。毎回いろんな落しテクニックを使ってホシ(犯人)を落とす(自供)させるんですけど…女性の犯人を落とした時何を囁いたのか今でも気になる(笑。ほかにもチャンコさんホンジャマカ石ちゃん)やデブ専ヤナさん大倉孝二さん)…は原作とだいぶ設定(特にヤナさんは容姿も)違うので、原作のファンの方は言いたいこともありましょうが(笑、私は好きでした。で、もう一人の華(?)、キリさんこと桐島竜太役の手越くんですが…3話(「新婚ラブラブ作戦」)以外、ほぼ一子とからむ箇所なく…。あ、6話(「イケメン刑事は誰~」)ではゴスロリ女装姿も見られます(あまり似合ってなかったけど…)。ただ、原作とは逆で多少一子を意識しているらしく、「ちょっとだけリターンズ」や「新春スペシャル」では、一子が誰を好きなのか異常に気にして周囲にからかわれている場面も

あと、一子がライバル視している警察犬ミハイルとのからみも面白いです。突如ミハイルが擬人化(白燕尾服の白人美男子)されたりとか…ちょっと『高台家の人々』みたい(笑。個人的には「新春スペシャル」の一子の夢(時代劇)が面白すぎました

気軽に頭空っぽにして見られるドラマです。